ホーム > お茶のあるおもてなし > アイスティーのおいしい淹れ方

ここから本文です。

アイスティーのおいしい淹れ方

氷を入れたグラスに紅茶を一気に注ぎ、素早くかき混ぜる

作り方はは簡単ですが、見た目にもおいしいアイスティーを作るにはちょっとしたコツがあります。熱い紅茶を氷の入ったグラスに注ぐと、温度変化によって白く濁ってしまう場合があります。ポイントとしては、キャンディ、キーマン、ディンブラ、ジャワなどタンニンの少ない茶葉を選ぶことです。コツとしては、一気にグラスに注いだらすぐにかき混ぜることです。

STEP 1

紅茶を淹れるポットと淹れた紅茶を冷ますポットの2つを用意して下さい。

 

STEP 2

人数分+1杯の茶葉を入れます。

 

STEP 3

氷を加えることを考えて1人分カップ半分を目安にお湯を入れます。

 

STEP 4

紅茶を冷ますポットにティーストレーナーを使って茶葉を漉しながら注ぎます。

 

STEP 5

氷を入れたグラスに一気に紅茶を注ぎ、ティースプーンなどで素早くかき混ぜて下さい。


参考文献一覧